2013年12月14日


一応はじめはやるつもりではいたので、何回か試作を作ってみたのですが
やっぱり生き物が死ぬ瞬間ってのはあまりいい気はしませんね
酷いことするなぁとは思いません、飼育するってそういうもんも含みますし、自分も冷凍ですがペットにマウス与えますし
ただなんていうか視点を交互にして見てるとなんか、しかも生きてるのは・・・ねぇ
色々葛藤はあるんです
本来の姿というか、そういった臭い物に蓋をしながら紹介するのもどうかとかね

昔、万物創世記の鮭の回で所さんがサケがクマに食べられたところを見て
「コレがクマの話だったら喜んじゃうんだよなぁ、勝手な話だよなぁ」みたいなことを言ってたのを不意に思い出しました
(曖昧なのでちょっと違うかも)






一応軽くですがやらなかった説明をここで軽くですがさせていただきます
本来ニシキヘビなどの無毒な蛇は全身を締め付けて息の根を止めたり弱らせたりします

このような感じですね

では毒蛇はというと

噛み付いておしまいですあとは死ぬのをじっと待つだけです
非常にシンプルですね
ほんと一瞬噛んだだけですがしっかりと効果があるのがわかると思います

先ほどの締め付けるタイプというのは噛み付いてからさらに巻き付くということをしなければなりません
ですが毒蛇の場合はとりあえず噛み付けたらいいわけです
最初のものも一度失敗していますがもし毒蛇であれば、あれで成功であった可能性が高いわけです
これは狩りをより成功させるのに役立つと言えます

またアオムチヘビやウミヘビなど
締め付けることが獲物の問題や体の構造生息環境などが理由で困難な場合も役に立ちます

毒がどれだけ生き残るのに有利かわかりましたね

この記事へのコメント

1. Posted by くすり   2013年12月14日 03:30
動物の流行りって かわいい系→奇妙系→かわいい系→…って繰り返す傾向があるみたいですよ
2. Posted by ムカデ   2013年12月14日 03:47
くすりさん

前回が奇妙系だからかわいい系かぁ・・・
個人的には可愛いとは思うけどどうだろう?

当たったらもう一回シシバナヘビをやろう
でもネタないなー
もういっそ噛まれてみようか!
3. Posted by 動物雑学の人   2013年12月15日 10:15
動画みました。シシバナヘビの死んだふりのくだりは最高におもしろかったですwかわいい!なんで口あけるんだろう?口あけた状態で死んでる生き物なんてそんなに多くないのにw

がらっと変わって少しまじめに…。私は普段から実験のために動物を殺すという手順を踏んでいますが、いまだに慣れることはありません。でも、日常生活の裏側で、いろんな生き物が生きたり死んだりすることで、私たちが生活できていることは意識する機会があってもいいかなあと思います。

最後に関係ないですが、私の動画とムカデさんの動画が同じ日にセカチャク完走したみたいですよ。なんか珍しいですね。
4. Posted by ムカデ   2013年12月15日 22:04
いつもありがとうございます

目の前で死んだふりしたところで、効果貼るんだろうか?
もがき苦しむように死んだふりするので、毒を食べたふりでもしてるんでしょうかね
ちなみにシシバナヘビが本当にが死んだときは口開けてませんでした

死についてはあまり考えるとちょっと欝になるんで取り上げにくいといえば取り上げにくい事なんですけどね
特に僕の場合はペットとしてなんで
言ってしまえば娯楽ですから・・・

今回投稿日時似てますもんね、完走したんすかぁめでたいですなw
5. Posted by 闇シシバナヘビ   2013年12月18日 21:20
鼻で穴を掘るとは、ブタ・イノシシと同じだな
6. Posted by ムカデ   2013年12月24日 23:50
だからシシバナでホグノーズ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字