2013年10月21日

今回はカラスです
このカラスを新たに勉強するにあたりこんな本を買いました


面白かった、マジでおすすめ
今回の動画をきっかけに読んでもらえたら・・・ん?ステマっぽいぞ?

松原 始さん雷鳥社さん3千円でいいからくれたらもっと褒めるぞ、3万くれたら毎回言うぞ

んなわけでカラスですが
今回の動画で入れなかったカラスのエピソード
カラスがクルミや貝など硬いものを食べる際上空から落として割るということをします(カラスじゃないけどヒゲワシもやる)
その発展系というか、わざわざ高いところに上がらなくとも車などに轢かせて割るのもいるそうな

んでこの車を使う方法ってのが超高等技術のため
覚えるのが兄弟の中でも1羽程度、北斗神拳みたいに一子相伝なんだってさ
しかも車にひかれるリスクもあるからあまり効率的ではない(位置の調節とかもあるし)
なんでこんなことしてるか

不思議な話だねぇ~

おしまい



この記事へのコメント

1. Posted by 闇っぽい鴨   2013年10月21日 19:24
カラスゥキタァァァァァァァァァァァfhysbswpーーイイl!?!!!!
2. Posted by 烏鴨しれない闇   2013年10月21日 20:09
見てきました、脳化指数は断念しましたか、
自分的には脳の層構造を出して欲しかったきもします
ですが、やっぱりカラス良いですね
改めてそう思わされました、ちなみに
嫌われてる生き物を考えて見ました

ムカデ・スズメバチ・ダニ・ウミフクロウ
ネズミ・ミミズ・ヒル・フナムシ・ふなっしー
ギニアワーム・ウオノエ
フィラリア虫・フクロ虫・レウコクロリディウム
エメラルドゴキブリバチ

少なくともこれだけあげてればお題がつきることもないでしょう
困ったらこの中からお選び下さい
3. Posted by 動物雑学の人   2013年10月21日 21:13
ここ最近のニコニコ動物図鑑さんは、大変穏やかな気持ちで見られます。なぜなら背筋にゾワゾワくる系の生物ではないからです。

というのは冗談ですが、カエル、カラスは私基準でかわいい生き物なので、解説を見ながらほんわかしていました。

私も実験で飼っているニワトリのヒナの中に「人間的な」賢さを持っている奴を発見して、かわいがったりするんですが、そういう感情ってひどく人間的で、エゴイスティックだなぁと思うんですよね。

人間基準だとバカにしか思えない動物の行動も、当人にとってみればめちゃくちゃ重要な意味を持っていたりして…。そういうときに人間的視点というのは何とも難儀だなぁと思うのです。
4. Posted by ななし   2013年10月23日 01:36
カラス編お疲れ様でしたー。
単純に嫌われ者の烏の紹介というわけでなく、人間の心理的な面だけでの賢さについてなど、今までとは少々違ったベクトルの解説のような気がして新鮮でした。

あと思ったことといえば、ゴキなんかとは違う感じではありますが、カラスも人間もお互いの影響を大きく受けているなぁと思いました。とはいえ人間が恩恵を受けていることはほぼばいのでこれは一種の寄生みたいなものなのかなぁとも思ったりw

カラスの教科書ですか…なかなか気になる本ですね。というかレビューとか見た感じだと今回の解説ってこの本の影響結構受けてたりする感じですかね?(笑)
車のアレはそこまでして教えるべき技なのか!?wこれもまた一概に人間の感性だけで賢さを決めるのは間違ってる、ということの裏付けになったりしてw

次回はまだ決まってない感じですかね?
ゴキや蚊みたいな万人が声をそろえて嫌うような生き物はもう結構出尽されてる感じがしますね…(あとは蜂とかかな?)
とはいえここ最近の更新ペースはかなり早かった気がしますし、じっくり考えてもらってもいいんじゃないかなぁと(もし決まっていたらすいません…)
ともかく次回も面白い動画を期待してますね!
5. Posted by ムカデ   2013年10月23日 02:33
闇鴨さん(だよね?)
脳化指数は説明が結局数字だけになっちゃうのと尺の問題、あと個人的に比べるっていう形にしたくなかったっていうのもあります

優劣はあるんでしょうけど
動物ってみんなすごいんだっていう気持ちがあるので、数字出すと目に見えて優劣がはっきりしちゃいますしね。

お題の方は利用できるかわかりませんが、機会があればこのコメント見て決めようかと思います。


動物雑学の人
背筋にゾワゾワくる系は作ってる側もちょっと辛いんですw
ただものすごくゾワってくるのはまたやりたいんですけどね(ゴキブリ2とかゲジとか)

爬虫類とかと違い表現方法の豊富さからくるんですかねぇ
そうやって考えると、恐竜って鳥に近いって話がありますし結構表情豊かで親しみやすい生き物だったのかもしれないですね

ななしさん
まぁ一応人側の恩恵としたらスズメやネズミ、鳩などを食べることもあるので、それらが媒介する伝染病を抑える効果が無きにしも非ずって感じですかねぇ

本にはかなり受けてますねw
元々そういった感情感情はあったのですが、それが文章化されたものを読んでしまうとよりそういった意識が強くなってしまいますね

次回は決まってますよ
題材は決まってるんですけどねぇ・・・
6. Posted by    2013年10月27日 22:38
いつかでいいので「サシガメ」やってください

コメントする

名前
URL
 
  絵文字