2013年10月

2013年10月21日

今回はカラスです
このカラスを新たに勉強するにあたりこんな本を買いました


面白かった、マジでおすすめ
今回の動画をきっかけに読んでもらえたら・・・ん?ステマっぽいぞ?

松原 始さん雷鳥社さん3千円でいいからくれたらもっと褒めるぞ、3万くれたら毎回言うぞ

んなわけでカラスですが
今回の動画で入れなかったカラスのエピソード
カラスがクルミや貝など硬いものを食べる際上空から落として割るということをします(カラスじゃないけどヒゲワシもやる)
その発展系というか、わざわざ高いところに上がらなくとも車などに轢かせて割るのもいるそうな

んでこの車を使う方法ってのが超高等技術のため
覚えるのが兄弟の中でも1羽程度、北斗神拳みたいに一子相伝なんだってさ
しかも車にひかれるリスクもあるからあまり効率的ではない(位置の調節とかもあるし)
なんでこんなことしてるか

不思議な話だねぇ~

おしまい



2013年10月10日

実はカエルは前後編2部構成だったのだ!

っていうかね前回カエルが苦手って言ったじゃないですか
あれね、半分嘘なんですわw

昔はアマガエルすらダメだったんですけど
「ベルツノならカエルっぽくないからいけんじゃね?」と
なかば強制的にベルツノに触らされてからほとんどのカエルは大丈夫になってるんです
むしろ小型のカエルは好きになってたりします

ただヒキガエルとかウシガエルとかはやっぱりダメw


ってなわけでカエルを図鑑というか何種類か羅列してみました
まだまだほかにもトビガエルとかインドハナガエルとか面白いやつとか
クサガエルの仲間はヤドクガエルとはまた違った綺麗さを持ってたりと
カエルはまだまだいっぱいいるんでぜひ見てみてください


2013年10月08日

当たり前ですが普通の人よりかは動物詳しい自信があるけどやっぱり知らないことはあるわけで

次の動画がほぼ出来たー

と思ったら
あれ?じゃあこれってあの時どうしてんの?とか

サソリモドキの時もそうだけど
気になることが山ほど出てくる

わたし、気になります

で調べるとなるとネットとかにも載ってなかったりするんで

結局動物園とかに電話したりとかしてます


明日は朝一で電話して聞かないと

明日の夜には出来上がるかな・・・